スポンサーの秘密3

「 スポンサーの秘密 」

一夜にしてスーパースターを作るアメリカに学ぶ。

 

私は、19歳から30歳際までアメリカのブランドの

日本支社、代理店との契約をしていた。

 

ここでの大きな違いは、日本企業とはシステムが違う。

 

ということ。

 

多くのスポーツ企業や、私たちが関わる企業は、

 

海外の外資系企業も多い。

 

 

スポンサーという概念自体が海外の方がメインだと思う。

 

特にアメリカはそれが凄く上手い。

 

 

一夜にしてスーパースターを作り出し、

 

世界中に販売網を確立する。

 

ここを視野にいれて、スポンサーを考えている。

 

 

ここがアメリカ企業と日本企業の違い。

 

 

日本は、結果をだしたらスポンサーしようかな?

 

 

という形で消極的かつ、後乗りタイプ。

 

 

アメリカの場合は、アメリカンドリームを作り出し、

 

個人をしっかりスポンサーし、名実共にスターにおしあげ、

 

一気に世界中にプローモーションをかけてくる。

 

「 自ら価値を作り出し 」それを世界中に知らしめる。

 

 

この辺りが日本企業と、アメリカ企業のスポンサーと

 

マーケティングの差だとおもう。

 

更に深く掘り下げた内容はちらで。
⇒ http://www.fitness-selfbranding.com/archives/1160
できる できる 

「最速セルフブランディング術1.0」
~ 何をもって憶えられたいか? ~

Ichigo

▶ 7月19日(金)【 インストラクター 】のためのセルフブランディング
http://ichigo-branding.com/archives/3360

 

 

tel

メールでのお問い合わせはこちらから↓

mail

担当: 田中までご連絡ください。