ソチオリンピックーハーフパイプ

【 マイナースポーツに足りないのはコメント力か? 】

 

メジャースポーツとマイナースポーツの決定的な違いは、

テレビや、マスメディアに取り上げられたときの

コメント力、トーク力にあるのかもしれない。

 

なぜか?

 

結果を出すとマスメディアが集まってくる。

 

お茶の間がその映像を見る。

 

 

大企業・スポンサー会社・広告代理店が

 

その状況を見る。

 

 

 

ここで、選手がどんな振る舞いをするのか?

 

どんなトークをするのか?

 

 

そして、お茶の間はそれを見て共感して

 

ファンになっているのか?

 

 

この選手に危険な部分はないか?

 

などを企業・スポンサーは審査をしている。

 

 

 

結果が出た後の態度・対応で最後の価値が決まる。

 

 

結果は注目されるキッカケにすぎない。

 

 

結果を出しても、お茶の間の反応が悪ければ、

 

 

大型のスポンサーが動いてこない。

 

 

危険要素があるから、今回はパスしよう。

 

取りたいけどちょっと難しいという反応になってしまう。

 

 

 

 

ここで、「 別にいいジャンそれでも 」

 

 

と思う人が多い業界は、

 

 

多分マイナースポーツから脱出できないと思う。

 

 

結局は、業界外の大きな企業が動いていかなければ、

 

 

メジャースポーツに上がっていけない。

 

 

 

トップを目指す若い選手は、

 

技術と共に、

 

マスメディアなどの対応能力、

 

コメント力が問われている。

 

 

スノーボード業界も、今回のメダルで、

 

このレベルまで一気に来た。

 

 

審査される土台にはのった。

 

 

 

 

 

 

多分、メジャースポーツや注目度が大きい業界は、

 

マスメディア用のトレーニングもしている。

 

スノボード業界もこういったトークのトレーニングや、

 

 

マスメディア、上場企業との付き合い方について

 

もっと知識をつける・練習していくべきだと思う。

 

お茶の間の心をつかむコメント

 

対応をしっかりすることができるか?

 

 

こういうところが審査基準になっている。

 

 

今の世の中は、アンチな感じよりも、

 

石川遼選手

 

浅田真央選手

 

羽生 結弦選手のような

 

クリーンで共感をもてる選手を求めている。

 

 

石川遼選手のファンとスポンサーの支持を集める

 

コメント力が話題になったが、

 

そういったことが、次の若い選手にも必要だし、

 

 

周りもそれが当たり前だ。

 

 

という環境を少しずつ整えていく必要がある。

 

環境でを変えていけば、意識も自然と変わると思う。

 

 

そのためには、業界にいる大人達が

 

まずは変わらないといけない。

 

 

テレビを見て、平野歩夢・平岡卓選手を

 

応援するとともに、

 

 

自分たち自身も業界の一部として、

 

この流れの進化についていくために、

 

行動し始めなくてはいけないと思う。

 

 

オリンピックのメダルの影響で、

 

元マイナースポーツのプロとして、

 

自分たちがどうしても手に届かなかった

 

部分に手が届きそうな気がする。

 

 

千載一遇のチャンス

 

 

これを逃せば、次は、4年後、8年後、

 

もしくは、二度とチャンスは訪れないかもしれない。

 

 

それだけ、初のメダルはインパクトが大きい。

 

 

今までの延長ではなく、

 

新しい道を切り開くタイミング。

 

 

あとは、自分を含め、大人が進化していけるかにかかっている。

 

すぐに何かを変えることはできないが、

 

意識を変えることはできる。

 

 

 

「 スノーボードをマイナースポーツから

 

メジャースポーツにしよう!! 」

 

 

こういう意識を持つことで、

 

小さなことから変わり始めると思う。

 

 

 

 

Ichigo

 

 

 

 

ps

「 バタフライ現象 」

 

ブラジルでの蝶の羽ばたきが、テキサスでトルネードを引き起こす。

 

初期のわずかな変化が思いがけない方向へ発展してゆくこと。

 

 

 

みなさんの1つ1つの小さなシェア・意識の変化が、

 

スノーボード業界を進化させていくかもしれない。

 

若い選手だけに頼るだけでなく、

 

大人も動いてみよう!

 

 

 

シェア頂けるとうれしいです。

↓  ↓  ↓

Facebookでシェア

https://www.facebook.com/ichigosag/posts/10153887455185624?notif_t=like