オリンピック スノーボード

スポンサー契約はその後の運命を左右する!?

昨日は、次のオリンピックを目指す若い選手の親子が

コンサルティング来てくれました!!

もしかすると、ソチオリンピック効果で、

小型のスノーボードバブルが来る人たちも

 

いるような気がします。

 

ここで気をつけておかなければいけないことは、

 

 

1つの契約が、その後選手生命を最高にしたり、

 

命取りになることもあるということ。

 

 

1つの失敗で涙をのんだり、

 

業界からいなくなったり、

 

裁判になったりといろなことが今まで起こってきました。

 

高い契約金と引き換えに、

 

イメージを落としてしまう選手もいます。

 

 

私たちが契約した時代と、

 

今の時代は全く違います。

 

昔は、スポンサーもある程度余裕があり、

 

1つ契約がミスしても次があるし・・・。

 

というような感覚もありました。

 

 

今は、お金を持っている企業が限られています。

 

そこをミスすれば、

 

もしかしたら、一生上がってこれないこともあります。

 

 

そういった選手をたくさん見てきました。

 

 

最近は、自己流で適当な交渉では

 

なかなか生き残れない時代かも知れません。

 

 

大会で勝つことも大切ですが、

 

実際は、交渉をしっかりできるかどうかもかなり重要です。

 

 

 

 

プロのライセンスだけが欲しい人はそれでもいいですが、

 

しっかり契約金をもらって、

 

オリンピックや世界にチャレンジしたい人、

 

好きなことで生きていきたい人は、

 

契約で全てが決まります。

 

 

契約金がある人は、

年中自由に海外の最高の環境で練習ができたり、

 

自分の目指すライディングに集中できますが、

 

契約金が無ければ、

 

国内で留まり、結局やりたいことが

何もできないという結果にもなります。

 

 

 

私も、半分ぐらい海外で生活をしてきましたが、

 

海外で練習をしっかりできる環境があるだけで、

 

勝てる・結果をだせる確率は格段に上がります。

 

 

日本は、世界大会で勝つレベルの練習はかなり難しくなっています。

 

 

スキー場が、大きなキッカーやハーフパイプを維持できない

 

環境になっているためです。

 

 

目標がオリンピックになっている方は、

 

しっかりゴールを見定め、

 

エージェントにサポートをしてもらうか、

 

自分自身でしっかりと業界の最新情報を集めて

交渉に臨んだ方がいいと思います。

 

 

間違っても安易に契約をしない方が良いと思います。

 

みんな、甘いあめ玉を目の前にちらつかされると、

 

のどから手が出るほど欲しくなります。

 

 

こういった時に判断を誤る事故が起こります。

 

例えると、フリーランもできないのに、

 

20メートルのジャンプ台にチャレンジするようなものです。

 

それだけ、契約はハイリスク、ハイリターンな部分があります。

 

 

実力が無いうちに無理な判断をすることで、

 

致命的なミスをします。

 

実際、私も23歳の時に1つ致命的なミスをしたと思っております。

 

あのときの、契約のあの内容を変えておけば・・・・。

 

誰かにお金を払ってでも頼んでおくべきだった。

 

全ては後の祭りです。

 

 

それだけ、将来的に大きなしっぺ返しが来ます。

 

一度契約した内容は、変えることができません。

 

 

現在の20万円が高いと思うか、

 

将来の数千万円を失うことが高いと思うか。

 

この判断ができるかどうかです。

 

 

「 数千万円なんてまだ早い 」

 

と思うかもしれませんが、

 

仮に契約金が200万だとして10年活動すれば、

 

2,000万円です。毎年の金額が、100万ちがうだけで、

 

1,000万円はブレてきます。

 

結果を出せる選手は、更に大きな金額がブレます。

 

 

今、契約金が低いから20万、50万が高く感じますが、

 

10年後振り返った時に、ロスした金額を計算すると、

 

あの時、100万でも払っても安かった。

 

と思っている選手はたくさんいると思います。

 

 

私も、あのミスは、100万では到底収まりません。

 

 

それは、今になって分かることが多いです。

 

当時は、そこまで伸びていく自信が無かったため、

 

とりあえずいいかな。

 

という安易な気持ちが失敗につながりました。

 

これは、実際に契約交渉し経験した人しか分かりません。

 

業界でも、アドバイスをいろいろする人がいますが、

 

結局は、自分にスポンサーをつけたことが無いので、

 

実際の気持ちや、どこで心がブレてミスが起こるかは

 

分からないと思います。

 

私のミスも、他の人からは見えなかったでしょう。

 

どこでミスが起こり、どんなミスになったかさえ

 

周りの人には実際に分かりません。

 

逆に結果をだしているようにだけ見ていたのが実際です。

 

 

 

 

例えると、

20メーターのキッカーを飛んだことのない人が、

 

いくら20メーターの飛び方を教えたところで、

伝わらないことが多いということです。

 

私もそういった致命的なミスを経験し、

 

次に活かして更に大きな契約に挑んでいきました。

 

 

一度20メーター飛べるようになれば、

簡単に飛び越せるようになるので、

 

今は、そういったミスも事前に感覚的に分かるレベルに達してきました。

 

 

契約してしまったがために、やりたいことができなくなり、

 

本末転倒になるケースもかなり多いです。

 

業界を知り尽くした

 

第三者に判断してもらうことで、

 

リスクヘッジをしっかりしていってください。

 

 

スポンサー契約がその後の運命を左右する!

 

 

 

 

Ichigo

 

 

PS

ぜひ、これから契約に望む方、

契約をしたいと思っている方に読んでもらえると嬉しです。

 

多くの人は、こういったリアルな話はあまりしません。

 

綺麗なオブラートに包んだ形で情報は発信されています。

 

 

こういった契約の体験も今までの選手たちが

次の世代に伝えていくべき大切な

ものなんだと私は思います。

 

シェア頂けると嬉しいです。

http://ichigo-branding.com/archives/5234

 

 

 

スポンサーと契約する・協力関係をつくるための

勉強会のスケジュールですが、

 

3月29日(土) 30日(日)

4月 1日(火) 2日(水)

で開催時間を調整中です。

 

場所:銀座 弊社セミナールーム

金額:1,000円

時間:1時間

 

通常はコンサルティングが

1時間10,500円なので、是非この勉強会をご利用ください。

 

昼間、夜でも対応可能なので、

ご参加頂ける方はご連絡お願い致します。

 

遠方のかたもスカイプのテレビ電話などでの

対応を考えております。

 

参加できる時間帯をお伝え頂きましたら

他の方と調整しましてご連絡致します。

 

こちらからご連絡お願い致します。

→ http://ichigo-branding.com/contact-2