フリーのパーソナルトレーナーの5大リスクとは?

セルフブランディング-スポーツ

先日、

フリーのパーソナルトレーナーさんの

「個人と企業」との契約

サポートプロジェクトの

ヒヤリングをさせて頂きました。

 

そこで出てきた、

フリーのトレーナーさんの5大リスクは、

 

●怪我

●病気

●年齢

●集客リスク

●収入が不安定

 

ということでした。

 

腕や足の骨折でも、

仕事ができなくなるリスクがあります。

 

この辺りは、

アスリートと近い

体を使った職業ということもあります。

 

フリーのトレーナーと

企業に勤めるトレーナーの差は、

 

怪我・病気・収入の不安定差の違いです。

 

その代わり、

しっかり稼げる方は、

企業に勤めるトレーナーよりも、

高額に稼げるメリットもあります。

 

 

このフリーのデメリットの部分を

企業と契約することで少しでも

定期的な安定収入を確保したり、

怪我をしても他の仕事ができる

準備をしていくことは

本当に大切だと思います。

 

私は、プロのアスリートとして

企業と契約することで、

収入の安定を得ていました。

怪我をして手術をし、

1年間戦線離してリハビリに

専念しても収入を減らすことなく

復活することができました。

 

この経験は凄く大きかったと思います。

 

もし、企業と契約していなければ、

23歳で引退に追い込まれていたと思います。

 

こういった経験を生かして、

フリーで頑張るトレーナーさん達を

サポートするプロジェクトを

スタートしたいと思います。

 

今体が元気なうちに、

少しでも収入があるうちに、

準備することが必要です。

 

 

今は、周りにいるフリーのトレーナーさん

にもヒヤリングを行ない、

どんな内容がいいか?

どんな時間が集りやすいか?

 

などをリサーチしています。

 

毎月2回銀座の事務所に集って

みんなで準備をしていこうと思います。

 

こういった生の声をしっかり聞いた上で

準備をすることは大切ですね。

 

今週いっぱい再度中身を

ブラッシュアップして

告知させて頂きたいと思います。

 

【限定7名】の予定です。

 

参加者の方の結果が出るように

しっかり準備します!

 

Ichigo

 

 

 

ご興味のあるフリーのトレーナーの方は、

ご連絡ください。優先的にご連絡致します。

 

【限定7名】ですが、

すでに数名お申込みを頂いております。

http://ichigo-branding.com/contact

 

 

 

 

 


テーマ:
作成・制作の実績紹介