▶スポンサー契約には勝負写真が必須!?

スポンサー契約写真撮影

 

あなたの勝負写真もっていますか?

私が、プロの時代に徹底的にこだわったのが写真。

写真でスポンサーを獲得していた

と言っても言い過ぎではないと思う。

 

限られた実力の中で結果を出すための

ツールの1つがプロに撮ってもらった写真だった。

 

 

今はスマホでも写真撮れる時代。

 

でもなぜ、プロカメラマンが存在するか考えてみましょう。

 

 

プロの写真にはそれだけ力があるということです。

 

プロになりたいなら、

好きなことで稼ぎたいなら

 

プロに撮ってもらった写真で

勝負していかなければならない。

 

プロのカメラマンと常に仕事をすること。

 

私は、20代前半から既に

プロのカメラマンにお金を払ったり、

 

雑誌社・メーカーからカメラマンに

お金を払ってもらえる環境を作り、

 

プロに撮ってもらった写真を雑誌社や

メーカーに直接売りにいっていた。

 

そうやって自分で勝負写真を撮り

 

世の中に広めていった。

 

誰かがいつかやってくれるはず・・・。

 

それは業界のトップ3に入っている人は実現するが、

 

それ以外は、自分で切り開かなくていはならない。

 

 

お金を節約することを目標とするのか?

 

契約を取るために全ての手段を取るのか?

 

 

「 先にお金を使って、後で全て取り戻す。」

 

こういったプロ意識が必要。

 

 

 

待っていればプロのカメラマンがいずれ撮影してくれるだろう。

 

それでは遅い。

 

そんな日はなかなか来ない。

 

 

自分にまだ自信がないからこそ、

プロの写真で勝負する。

 

この写真ならどこにだしても恥ずかしくない。

 

という写真はありますか?

 

 

私も、当時自信がありませんでした。

 

だからこそ、プロのカメラマンに沢山写真を撮ってもらい、

 

その写真を見てもらうことで、

 

自分をアピールしていきました。

 

 

実際に会える人数よりも、

 

写真をみている人数の方がはるかに多い。

 

実際に会えるのが10人でも

 

写真を見てもらえるのは、

100人、1,000人

10,000人にすることができる。

 

 

実際は、あなたにはじめて出会うのが

写真の中のあなたであるケースが

多いということ。

 

 

例えば、スポンサー契約の担当が

会社の上司に、

 

「 いい人見つけたんで今度あって

もらいたいんすけどどうですか? 」

 

という話なると、

 

上司は、

 

「 どれ写真見せてみろ。」

 

 

というような形で、あなたの知らないところで、

 

写真がいろんな人に見られている。

 

 

このときの写真が、プロの写真か、

適当にとった写真かによって

 

与える印象が変わる。

 

 

写真の質によってはせっかくの

チャンスを逃すことさえある。

 

スポンサー契約の一連の流れが読めていれば、

プロが撮った勝負写真の大切さを理解できると思います。

 

写真は、いろんなところで沢山の人に見られている。

 

あなたが想像している以上に。

 

そして、そこであなたの評価も決まってしまっている。

 

 

せっかくいい技術や能力があるのに、

 

勝負写真を持っていない人がほとんど。

 

 

あなたが、すでに有名なら必要ないが、

 

ほとんどまだ知られていないからこそ、

 

勝負写真が必要不可欠になる。

 

 

あなたを知らない人が、

 

あなたの写真をみて、

 

「 この人なら一緒にやりたいな。」

 

と思わせたら勝ち。

 

スポンサー契約してほしいと思いながら

こういった一つ一つの準備ができていない人がほとんど。

 

それでは、せっかくのチャンスを逃している。

 

「 まだ上手くないから・・・・・。」

 

ではなく、まだ上手くないからこそ必要。

 

 

誰かにやってもらうのではなく、

 

すべて自分で手配する。

 

 

このスピード感を理解できるかどうか。

 

 

 

Ichigo

 

 

 

 

4月22日(火)に私がお世話になった

プロのカメラマンを呼んで撮影をしてもらおうと思っています。

 

興味がある方は、是非ご連絡ください。

場所は都内の公園予定です。

 

スポンサー契約・協力関係をつくるための

プロのカメラマンによる写真撮影

【 限定3名 】 残1名になりました。

 

あなた x Ichigo x プロカメラマン

3人で撮影にのぞみます!

 

今回は、私(Ichigo)も同行し、

プロのカメラマンに指示をするサポートをさせて頂きます!

 

どんな写真がいいのか?

どんな写真を撮ってもらう必要があるかを

しっかりサポート致します。

 

 

< 撮影詳細 >

スポンサー契約・協力関係をつくるための

プロのカメラマンによる写真撮影  【 限定3名 】

 

日時:4月22日(火)

※今回は、野外での撮影のため雨天の場合は

日程変更になります。

 

セッション1     9:00 11:00 (2時間)

セッション2 11:00 1300 (2時間)

セッション3 14:00 16:00 (2時間)

 

※時間は、撮影スケジュールにより

変動することがあります。

人数:【 限定3名 】残り2名

 

内容: 事前打ち合わせ + 2時間の撮影

 

1、事前に、電話・スカイプなどでお打ち合わせ

2、当日、はじめの1時間はカメラマンと私と

あなたの3人でのお打ち合わせ。

どんな写真がいいか?イメージに合う写真は何かを

決めていきます。

3、実際の写真の撮影1時間

場所:野外撮影ー都内公園・街 (参加の方のイメージに合わせた場所)

撮影場所は、参加者の方に後日お知らせ致します。

※撮影場所指定・特殊な場合は要相談

 

写真用途:モデルカット写真、イメージ写真、ポートレート写真、

名刺・チラシ・ブログ・ホームページ用写真

 

写真の枚数:100枚前後 CDにてデータ納品(特殊加工なし)

 

支払方法:銀行振込・カード (事前支払)

 

料金:21,600/人 (税込)

※特別な撮影希望の方は要相談

 

 

キャンセル:撮影日の3日前までにご連絡ください。

カメラマンさんの日程をおさえますので、

ご理解をお願い致します。

 

その他:この日程以外で希望がある方はご連絡ください。

カメラマンの日程を確認しまして開催致します。

 

【 限定3名 】 残1名になりました。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

 

 


テーマ:
事例紹介