カリスマ インストラクターの大久保さんが昨日の内容をまとめてくださいました。

 

モムチャンダイエット-大久保 進哉フィットネス

昨日のミーティングの内容を

カリスマトレーナーの大久保さんがまとめてくださいました。
是非、読んでみてください。
さすがの文章力、そして、内容の理解度が素晴らしいです。

大久保さんがファシリテーターとなって交流会で
異業種対談をさせて頂きます。

モムチャンダイエットの森村さん、
カリスマインストラクターの大久保さん、
元プロスノーボーダーの自分の3人の異種業界対談です。

いろいろな業界の立場から話をクロスオーバーさせて
広がっていって頂けると嬉しいですね!

イントラ業界初の交流会はこちらから!
ヨガ、ダンス、セラピスト、ストレッチ、コーチ、トレーナ、
スノーボード、栄養士などいろいろな方がご参加頂けます!
https://www.facebook.com/events/527587590631882/

メーカーさんも参加されますので、
そこから新しい出会いもあると思います!

————————————————-
大久保さんのFacebook の記事です。
————————————————-

「大久保進哉敗北を知る?」~個人事業主はぜひ読んでください!~

昨夜は、元プロスノーボーダーで現在は

セルフブランディングプロデューサーの田中総一郎氏とお逢いしました。

結果から言うと「こりゃあ参った・・・」と思いました。なぜ参ったかと言えば・・・。

 

①結果を生みだす時間の使い方の圧倒的な違い
②努力する方向の違い
③覚悟と決意

 

では①のみ、説明させて頂きます。特に個人事業主は

耳をかっぽじって(死語)聴いた方が良いです。

田中氏は、本人の弁によれば、

「選手としての競技力の追求よりもスポンサー獲得を優先した」そうです。

 

僕が今まで携わってきたアスリートから聞いた事が無く最初はポカーンとしてました。

 

普通は競技成績にスポンサーがついてくるものだからです。同じアスリートでも、
スノボの人は感覚が違うのかな?って感じでした。

そうではありません。先にスポンサーを獲得して、
ウエアやボードなどにかかる経費や遠征にかかる宿泊代を安定供給してもらう事で、

新しい時間を生みだしたと言うのです。

 

これは、後頭部をハンマーでぶん殴られた気がしました^^;

 

アメリカ的な発想とも換言出来るかも知れませんが、
結果に対しての時間の使い方がとても合理的でした。結果を生みだすマネジメントです。

僕など真反対です。出版社から「連載を本にまとめませんか?」と言われた時も
「恩師がまだ本を出していないのに、僕が出す訳にはいかないのです」とお断りしています。

うーーーーん。完全に家元制度(笑)まずは努力して師に追い付こう!です。

タイトルにある成長過程とは、「先人の成長過程における失敗談や思考、

習慣を学びましょう」という事です。田中氏のプロセスを聴くのも、
僕のプロセスを聴くのも、何か学ぶ事があるかと思います。

そこには生き様があります!

また共通点は、二人ともに積極的に行動している!ということです。

 

6月18日(火)のフィットネス交流会は、僕と田中氏のクロストークも行います。

ご興味のある方はこちらへ。

https://www.facebook.com/events/527587590631882/

 

6月27日(木)【 インストラクター 】のためのセルフブランディング

http://ichigo-branding.com/archives/3332

 

7月19日(金)【 インストラクター 】のためのセルフブランディング

http://ichigo-branding.com/archives/3360

※写真は参考になる文献です

 

インストラクターコーチ

 

tel

メールでのお問い合わせはこちらから↓

mail

担当: 田中までご連絡ください。

 

 


テーマ:
作成・制作の実績紹介