今日も、休みを返上して「動画プロジェクト」と向き合っています。

 1902961_10154677210370624_450160800688283177_n

こんばんわ。

Ichigoです。

今日も、休みを返上して「動画プロジェクト」と向き合っています。

今年の目標でもある、今までの全ての経験と知識を詰め込んだ

「動画プロジェクト」の内容を作っていて凄く感じることは、

今まで教えていなかった部分も以外と大切だったということ。

セミナーやコンサルティングでは、大切な部分だけを教えてきています。

 

これを刺身に例えると、

セミナーやコンサルティングは、トロの刺身の部分。
今回やろうとしているのは、マグロ一匹まるまるを作る作業。

今までは、背骨やヒレ、頭の部分や、
いろいろな部分を削ぎ落として、

一部分の一番いいところだけ提供していたのに対し、

全ての知識を詰め込むことで、背骨の部分や、泳ぐのに必要なヒレ、目玉など、
全ての部分をつける必要が出てくる。

 

全ての部位があるからこそ、魚は泳いでいける。

一部分だけでは、魚は出来上がらない。

一部分だけを提供するか、
全ての部分を提供するかで、全くコンセプトが変わってくる。

結果も変わってくると思う。

今まで、マイナースポーツにおいて、技術習得に関するサービスはたくさんあるものの、
スポンサー契約や収入源にアプローチするサービスはほとんどない。

上手くなれば、いずれはお金をもらえる。
といったような感覚しかない。

これではダメだとおもう。

スポーツに関わる人達が知っておくべきことを、
私が知る限り集めたらどんなものができるか凄く楽しみ。

そして、それをしっかり習得した人がどんな結果を出してくれるか?

今の私の一番の原動力は、すでに結果を出してくれた人がいること。
数は少ないですが、自分のなかで凄く確信が持ててきました。

これは多分、個人だけでなく、ブランド・企業側にもきっと役立つと思う。

 

なぜなら、私のプロ時代の収入源は、

ブランドプロデュースなどの企業に関わる部分の収入源の方が大きかったから。

企業は、アスリートや個人とどう付き合うべきか?
どのように選んでいくべきか?どう育てていくのがいいか?

などいろいろな面で触れていきたいと思います。

今回は、出版の依頼は来ていないが、
そのぐらいの気持ちで取り組みたいと思います。
だいたい、10章ぐらいに分けでそれぞれの部分を深く掘り下げながら、

全体像に迫ります。

Ichigo

 

 

●今年の目標である、「動画制作のプロジェクト」に参加して頂ける方を限定10名募集します!

http://ichigo-branding.com/archives/5867

本気でやる気のある方だけご参加頂ければと思います。

すでに数人話が進んできています。こういう行動力・決断力って大切ですよね!

参加してもらえる人が、まず結果を出せるように精一杯頑張ります!

楽しみですね!

 


テーマ:
作成・制作の実績紹介